出来ましたぁ 「合法罠用発信機」

先日から取り組んでいた「合法的罠用発信器」の試作機がやっと動き始めました。


免許・資格不要の特定小電力トランシーバーを無改造で使っていますので合法的です。チャンネルは20CHもあります。


受信はアマチュア無線機で可能です。UHF機。420MHz帯域です。(受信用に特小トランシーバーを買ったほうが安いけど、アンテナの制約があるので、アマ機のほうが長距離受信可能かもしれません)

動画は私の車載無線機(IC-208)で受信しているところです。




トリガーはマグネットスイッチです。(現行商品と同じ)マグネットが外れると無線機ON・装置ONになります。


0.2秒だけピー音が出ます。変調度が低いのでピー音は少し聞こえにくいかもしれません。本体無改造なのでマイクから音を入れています。・・・今後の改良部分です。イヤホンマイクを改造してLINE IN すればいいのですが、そうしたらせっかくの本体防水性能が失われます。

その後、2秒間送信状態になります。(可変) この間に罠付近の音が聞こえるかもしれません。イノシシの鼻息が聞こえるかも・・・私の罠の場合はタヌキばっかりですけど。


3秒後にまたピー音が出ます。これを繰り返します。そんなわけで、いまの状態は1秒だけ受信が途切れています。この間隔は任意です。(あまり頻繁に電波を出すとバッテリーの消耗が早いので、現実的には30秒とか1分に一回送信ということになると思われます)電源は単三電池です。連続60時間がメーカー仕様です。さすがに技術基準認定品ですから性能はいいです。ついでに本体無改造ですからメーカー保証1年間有効です。


撮影のついでに、このまま車を動かして、どの程度の距離受信できるか試してみました。メーカー公表値は1~2Kmですが、屋外・郊外ならもっと距離が飛ぶようです。現行製品と同じ程度飛ぶようです。(アマ機で受信の場合です)受信できないところまで行こうと思ったのですが、途中で嫌になって中止したほどです。(我が社は少し高めの場所に位置しています)


本体と装置の写真公開はもうちょっとお待ちください。


貴重な日曜日を丸一日つぶした努力の結果です。ふう・・疲れたぁ。





よくやったと思う方クリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

yakushma さんのコメント...

完成おめでとうございます。
罠の点検見回りは大変です。
1日も早く安価にての販売を待っています。\(^o^)/

M.Shirashiki さんのコメント...

ありがとうございます。ここまできたら、あとはいかに安く量産するかの問題ですので頑張ってみます。

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...