新型電磁式くくり罠

実用新案登録申請が受理されました。これで登録は確定です。


今回は縦型です。L型アングルに吊りバネをセットしました。

吊りバネ式は古来から使われていました。鋼製バネの代わりに、昔は立ち木を曲げて使ったのです。よく獲れますが、これは獲物を吊り上げてしまうので違法となったのです。

この古来からの仕組みを最新の電磁システムと組み合わせたのです。もちろん合法です。


面倒な仕掛けは、バネをフックに引っ掛けるだけです。5分もあれば誰でも仕掛けることができます。これまでの罠は仕掛ける時にコツが必要だったり、ややこしい手順がありました。



動作模様です。 ↓  ↓





電気的に弾きますので、反応は最速です。これ以上に反応の速いくくり罠は存在しません。


もちろん穴を掘る必要はありません。設置する位置も制限が少ないのです。踏み板の上に枯れ葉などを置けば完了です。


電源はどこのホームセンターでも売っている006P電池です。動作しないかぎり電気を使いませんので、捕れるまで設置可能です。


動画のようにがっちりと脚の上部をくくります。これならキリンさんでも捕獲できます。(その場合は海外で使ってくださいね。日本国内でキリンさんを獲ってはいけません)



ネットショップでの商品販売サイトと、取扱説明書を作成中なのですが、各方面から大好評をいただいてうれしい悲鳴です。


販売は、もう少しだけお待ちくださいね。初期ロットはすべて行き先が決まったので、生産体制を確保して販売開始します。


本製品はこちらで販売を開始しました。





よかったねのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ



2 件のコメント:

自然薯 さんのコメント...

う~ん!素晴らしいッ!
完全ローテクの世界にハイテク進出ってことですな。

罠は簡単、簡素、安価が最重要ですが、
さて、その価格は‥‥‥‥

M.Shirashiki さんのコメント...

そうなんです、それで悩んでます。

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...