時化繋ぎ

台風接近中です。

午前中、念のためにヨットの時化繋ぎに行ってきました。マリーナバースへは前後左右の4点止めですから、これ以上ロープの増やしようもないのですが、スプリングラインを1本追加して、ジブファーラーをロープで固定しておきました。

作業をしながら、日常は2点止めでいいのではないかと思ったのです。くし形バースは一般的に2隻を入れるのが普通です。その場合は片舷前後の2点ですもんね。せいぜい、スプリングで1本加える程度でしょう。 (三瓶フィッシャリーナは1艇ずつバースに入れるのです)

そうしておくと時化繋ぎに行く甲斐もあるというものです。




夕方、宇和島から猟仲間のMさんがおいでいただきました。

横型電磁式くくり罠をたくさん使っていただいてます。シカの捕獲に実績を上げていただいてます。我が社の罠はよく獲れるのです。

今回は、テスターとして、新型罠を使っていただくのです。試作品をお渡ししました。取説ができていないので口頭で使用説明です。10秒で理解いただきます。

お仕事が防災工事関係なので電気的な知識をお持ちです。アドバイスをいろいろといただきます。周辺にこんな協力をしていただく方がいらっしゃるのでありがたいことです。

006Pバッテリーの高額なリチウム電池仕様を使うと電動アクチュエータに動作不良が起こるようです。確認しました。

私はそんな高額なリチウム電池などを使ったことがないので気が付きませんでした。(数千円もする)電気的特性が違うのです。一般的にリチウム電池は電圧が表示より低いようですが、持久力があるのです。早漏と遅漏の差と書けばこのブログ読者のみなさまには理解が早いかもしれません。

取説には注意書きを入れることにしました。獲るために最高の電池を使おうと思う方がいらっしゃるかもしれません。(現にMさんがそうでしたもんね)罠に必要なのは瞬発力です。早漏仕様の安い電池を使って下さい、と書くべきか悩んでいます。


このMさん、「打ち出の小槌」ならぬ、「打ち出の小犬」をお持ちです。名前はさぶちゃんです。

町内の猟師、Tさんちから行った子犬がいい仕事をするのです。イノシシをとうちゃんの前までおびき出してくるのです。吠えては逃げるのでイノシシが怒って追い掛けてくるのです。目の前まで連れて来るのでそれを撃つのです。

その賞金で我が社の罠をシカ用にお買い上げいただきます。本当にさぶちゃんはいい犬です。




仔犬かわいいのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

因島のトラ さんのコメント...

我が家にも、「打ち出のワンちゃん」欲しいです。我が家の猟犬「アムロ・レイ」君は6歳です。
勇敢な犬でイノシシやノイヌを、追いかけまわして、追い払います。私のいない方向に…。
「ご主人様に怪我をさせてはいけない」と考えてイノシシを追い払っているのです。賢いのですが、私のお小遣いは増えません。

M.Shirashiki さんのコメント...

同感です。我が家も2頭が追い払ってくれます。たまに咬み止めたと思ったら怪我をして治療費がかかります。

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...