超小型デジカメ

胸ポケットに入るくらい小さなデジカメがあればいいなあと思っていました。普通のコンデジでも入りますが、スマホと一緒には入りません。


電気屋さんで、「いちばん小さなデジカメ、見せてよ」と言ったら、Nikonのこの製品を出してきました。

小さいです。「ワン!」と言って飛びつきました。最近、つい犬語が出てしまうワタクシなのです。500円玉やメモリーカードと比べてみて下さい。


買ってからメモリーカードを入れようとしたのですが、どこにもカードを入れるような場所はありません。よーく取説を読んでみたら、「内臓メモリー仕様」なんですって。もう!


撮影してみました。









犬は写るようです。でもなんだか暗く写ってしまいます。


動画も写せるようです。やってみました。







MOMOちゃんがQちゃんを叱っています。

このカメラ、なんだか色調が嫌いだな。一昨日のプロレス動画と同じ位置です。MOMOちゃんは白い犬なのです。先日の動画はオリンパスで撮りました。




もっと致命的なのは、パソコンの外部メモリーとしてカメラを認識するくせに、ダイレクトに読み込みができません。一回、パソコンに取り込む必要があるのです。面倒です。専用ソフトは100メガもあります。なんでやねん。



同じように後悔された方のブログです。





新しい病院前のモニュメントです。クルクルパーじゃなくて、DNAだそうです。なんだか、もうひとひねり足りないなあと思うのです。







クルクルはこちらですね。このカメラ、逆光撮影には強いみたいです。

それにしても、この風車のペラは効率悪そうです。






近距離のストロボ撮影はしないほうがいいみたいです。Nikonとは思えない色調です。


夕方の写真はストロボ使用以外はすべてブレていました。手ブレ補正機能はあるけど、効果がないみたいです。1/4秒でもオートなら発光しない時が多いのです。無理ですよねえ。




ま、一万円しないのですからしかたないですね。




やっぱりオリンパスをもう1台、買うかなあ・・・(オリンパスの色調が好きなのです)






残念でしたのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...