2015年3月15日日曜日

ひとりでカツオ定食

本日は今猟期の最終日です。でも雨です。おとなしく自宅待機です。これで今猟期も終了しました。事故もなく、全員無事に終わってよかったです。

長い猟期でした。

2週間休んだらまた有害獣駆除が始まります。つかの間のお休みです。



昼前になって、「そーだ、深浦のカツオを食べに行こう」と思い立ちました。暇なのです。

同じく暇と思えるサトちゃん選手を誘うことにしました。

電話をしたら、松山の射撃場で練習をしているそうです。暇じゃないのです。でもこれ以上練習してどーするのでしょうねえ。もしかして、これ以上下手くそにならないための技量維持特訓?


「お前さんには、他にいっしょに行く友達はいないのか!」


お叱りを受けました。


いないのです。ワタクシ、夜のお友達ばっかりなのです。お菓子もお友達も夜専門です。



深浦湾の入り口にある魚市場です。太平洋で操業したカツオ船がここで水揚げをするのです。

国道56号線からトンネルを越して立派な道路ができています。




魚市場の一角に市場食堂はあります。

この建物、「漁民厚生施設」と書いてあります。

日曜日の今日の客は一般人ばっかりです。家族連れが多いのです。

友達のいないひとりの私は、漁民のような顔をして厚生施設に入ったのです。(更生する必要があるかもしれませんけど)






もちろん食べたのはカツオの刺し身定食です。

最初見た時に、こんなたくさんのカツオは食べられないと思ったのですが、結局のところ全部食べていました。

讃岐ウドンの大盛りと同じです。美味いものは食えるのです。





津島町の高速道路がさらに南下しました。今日は大規模なイベントが雨の中、行われていました。


市場食堂がさらに近くなります。いいね。





こんなことを書いていたら、まったく同じ行動のおっちゃんがいました。こちらです。


歳取ると同じことを考えるようになるんですかね。それとも狭いエリアなので、長い年月の間に情報が収斂するのでしょうか。同い年のおっちゃんなのです。









お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...