2015年6月5日金曜日

戦闘準備


さあ週末です。梅雨ですが予報をみていると、明日は少しだけ晴れるようです。


釣りの準備です。市販のサビキ仕掛けを買ってきて短くカットし直しています。市販のものは長すぎるのです。船竿は短いので長いと邪魔になってしかたがないのです。


何組か準備です。やたら根がかりするのです。タチウオやフグなどもいるようです。強く引いたあと、簡単に切られることがあります。


この準備作業が楽しいのです。狩猟前夜に装弾の準備をして、ナイフを研ぐ楽しさです。ワクワクします。


スキン付きサビキを加工しています。そういえば若いころは「でぇと」の前にスキンの準備などもしてワクワクしていたものでした。いまでは、お役に立てるかヒヤヒヤしているのですから、竿立てを必死で作るわけなのです。





ところで、ヨットは釣り用にできていません。コクピットは内向きに座ります。これでは釣りにくいのでオーナーズチェアに腰掛けて釣ってます。でも左舷側しか取り付けてないのです。「オーナーひとりなので1個でいい」という、宇和島のオールドソルト様のアドバイスです。

でも風向きなどで右舷側でも釣りたい時があります。ボール紙で型を取って板をジグソーで切って作りました。ちゃんと塗装もして、昨夕取付完了です。

試運転で座ったとたんに、バリンと割れてしまったのです。トホホ・・・やはり板では強度不足でした。


ネットで、「オーナーズチェア用人造大理石」なるものを売ってました。さっそく注文です。電話注文可能みたいです。

「愛媛のシラシキと言います」と挨拶すると、「お待ちしてましたぁ・・ 先日はどうも!」と元気な返答です。えぇ?はじめての電話なんですけどね。



なんでも宇和島の方が先日、同じように問い合わせをされたようです。愛媛と言ったのでカン違いをされてました。

同じこと考えてるんですねえ、このエリアのヨット乗りは。









お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ


0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...