2016年10月30日日曜日

久々のセーリング

いい天気の日曜日だった。我が家では無風快晴だったので、ヨットの燃料補給をしようとマリーナまで出かけた。ヨットの長さより短い桟橋に着岸しての補給になるので風がある日は無理なのだ。

ヨットの下にはあいかわらず大型魚がいる。水中動画を撮ってみた。






40~50cmの巨大なチヌ(と思われる)がウヨウヨ泳いでいる。ここのマリーナからは釣り船が遠くまで遠征するが、これが釣れるならどこにも行かなくていい。「寝床の28番」と我が艇を名づけようかなあ。


釣り餌を持参していたらなら速攻で釣りを開始したであろうけど、今日の目的は給油。



でも風が出てきた。少しでも吹くともう給油はできない。船底掃除を兼ねて久しぶりにセーリングをしてみよう。


湾内の釣り船を避けながら沖に出た。いい風が吹いていた。2時間ほどフルセールで白波の中を走り回った。これで船底の汚れも落ちただろう。フェザリングペラは固定しないで遊転させながら走った。このほうが汚れが落ちるような気がしただけ。

28フィート艇はこの程度の風でもひとりで軽々と操船できて安定しているのがいい。これ以上大きなサイズのヨットになると、もうひとりでは無理だろう。


湾内に入って行くと、ジブセールだけ出したヨットや、ジオパーク観光船とすれ違った。ヨットはいいとしても、観光船は平底だから沖に行くと揺れるはずだ。何人が船酔いして帰ってくるだろう。気の毒なことだ。





キャビンで弁当を食ったら眠くなって夕方まで昼寝をしてしまった。寝床だからしかたがない。








2 件のコメント:

松浦 さんのコメント...

とても優雅です。
風を捉えたら速いんですね!お昼寝隊としてはとても魅力的な寝床です。
お弁当も美味さ倍増!一度乗せて下さい♪

M.Shirashiki さんのコメント...

銃を持参してカモ撃ちをやりましょう!

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...