2014年11月19日水曜日

お散歩隊、初猟の顛末



呑むばかりしていたので、先の日曜日にお散歩隊が今猟期、初めて出猟した時の報告を書いていませんでした。


二年ほど風力発電機設置工事のために山に入ることができなかった尾根を攻めたのです。


犬はS選手とサトちゃん選手が入れます。私とYさんが待ちに付きます。絶対にシカを撃つ作戦なのです。


S選手は入り口をゲートで閉鎖された工事道路を徒歩で登って行きます。途中でJパワー関係者と遭って、通行禁止と言われたそうです。


「何かが落ちてくると危険ですので入らないで下さい」

「何かというのは、あのプロペラか?バカ野郎、そんないい加減な工事をするんじゃない!」

熱血S選手は工事関係者を怒鳴り飛ばすのでした。







犬たちが尾根に上がって探します。私とYさんはじっと待つのです。待つ時は銃を手にしているのがいちばんですが、長丁場ですからそうもいきません。お散歩隊メンバーはみんな犬を持っているので、こうして交代で待ちに付きます。


銃は地面に横に置きます。決してそのあたりの木にもたせかけたりはしません。装填しているので倒れると危険なのです。


それにしても、きったない銃ですねえ。ベレッタ・ウリカ12Gです。いつもこの銃を背に、山中を滑ったり転んだりしているのでこんなに傷だらけになるのです。



サトちゃん選手の愛犬、ナナちゃんが吠えました。シカを追い出したのです。

でも残念なことに、私が待っている場所まで追い切ることができません。ナナちゃんは小型犬なので長時間の追い切りができないのです。あっという間にシカに引き離されてしまうのです。





私が待っているのはこんな場所です。


ナナちゃんは、はるか上の尾根でシカを追っています。その下の林道を通り越して逃げる場所で私は待っているのです。もちろん林道で撃ったりなどしません。その上で撃ってトラックに乗せる作戦なのですが・・・


私たちがこうして待っているので、頑張ったサトちゃん選手は山を歩き回って、脚を痛めてしまったのです。

待ちについている我々が、「もっと追わんかい!」とプレッシャーをかけるせいです。ごめんね。



うまくいかないのが猟です。こうしてお散歩隊は猟を楽しんでいるのです。






お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ




0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...