2014年11月24日月曜日

Sailing&Fising

連休です。昨日は山に行ったので、今日は海に行くことにしました。


サゴシ狙いですが、沖に出るといい風です。セールを上げてみました。ジブセールをフルに出すと4ノット近くで走ります。エンジンを止めてセーリング開始です。

もちろん潜行板も引っ張ります。セーリング&フィッシングなのです。






この動画を撮ったすぐ後に、魚がヒットしたのです。ヨットは急に停まれないのです。スピードダウンすら困難です。


もう力まかせに引き抜きました。いい型のサゴシです。






大島を越すと風向が変わりました。南よりの風になりました。


こうなると風上は宇和島方面になります。いちばん近い島、嘉島を目標にしました。帰りが楽なように最初は風上に走るのです。

島に近寄ると風が落ちたので機帆走です。


私のHondex製GPSマップに嘉島は「戸島」と表示されます。どうなってるんでしょう。本来の戸島も表示します。手抜きかな。


ちなみにSalty dogsではヘディングアップ表示でGPSマップ機能を使っています。カーナビで慣れてしまったのでノースアップは使いにくいのです。



日振島方面から、大型ヨットがやってきました。嘉島と戸島の間を抜けて宇和島方面に向かいました。狭いのでヨットでは行ったことがなかったのですが、通れるようです。


私は彼らとは逆に、反時計回りに嘉島を回ることにしました。島に近づくと結構な数の人家があります。立派な学校もあります。





戸島と嘉島間に入ると、びっしりと養殖イカダがあってびっくりしました。しかも大型円型のものです。これは養殖マグロの生け簀です。ここなら波の影響が少ないですよね。






もしかしたら逃げ出したマグロが釣れるかもしれないと、潜行板仕掛けは引っ張ったままです。


養殖イカダのまっただ中でスピードがやたら落ちていることに気が付きました。エンジンを使って6ノット程度で走っていたのに4ノットになっています。潮流です。ここでは2ノットもの流れがあるのです。ヤバイです。先のヨットが速かったはずです。


やっとのことでマグロ養殖海峡を抜けだして、ひたすら三瓶に急いだのでありました。結局、獲物は最初のサゴシ1匹でした。




でもこれ1匹で我が家の人間2匹、犬2匹の4頭分で、2~3日は食べることができます。充分です。塩焼き、味噌漬け、アラ炊きなどにして、残さず料理したのです。









お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...