2015年11月3日火曜日

佐木隆三先生の想い出

作家の佐木隆三先生が亡くなったそうです。


ずいぶん前ですが、ご一緒したことがあります。すばらしい酒豪でした。


松山においでになったのです。もちろんお仕事です。


かの福田和子さんの取材です。(彼女は愛媛出身で、事件も県内です)


彼女の弁護人だった、ヨット仲間のK弁護士が佐木先生を自分のヨットにお誘いしたのです。


そのときのお手伝いクルーとしてK弁護士のヨットに乗り組んでいました。




佐木センセは地元TV局の美人記者さんがお気に入りで、かつKセンセもこの記者さんがお気に入りでした。そんなことでヨットで首脳会談となったようです。



でも結局、取材はどーでもよくなって、みーんなで呑み倒したのでした。理由はこの美人記者さんがもうすぐ結婚する予定であることを公表したせいです。



すっかり酔っ払った佐木センセはヨットの上でオシッコしたくなって、(船内トイレはあるけど酔い過ぎて歩けない)デッキ上から海上に放尿することになったのです。ズボンチャック開閉係と、小型砲塔狙いつけ係が私だったのです。



呑みながら、私は佐木センセに

「一回でいいから和子さんとお願いしたいものですね」

と言ったのです。

センセも、

「そーなんだよシラちゃん。ぜひお願いしたいよねえ」

なーんてお話ししてたのをK弁護人に聞かれていたせいなのです。







豪放磊落、でも誰にでもやさしい先生でした。そんな視線で犯罪者もみるので、いい作品が書けたのでしょうね。







大好きでした佐木先生。                            合掌。








お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...