ありえない

先日買ってきた本を読もうとしたら、目次が第二部からになっています。

変な本だなあ、タイトルも変なタイトル、「数学的にありえない」なんで構成もそうなっているのかなあ、などと思っていたのです。




よーく見たらこれって下巻でんがな。

ミステリーなので下巻から読み始めるわけにもいかず、昼休みに本屋さんに行って上巻を買おうと思ったのです。

ありませんでした。下巻だけ置いてあるのです。間違えて買うはずです。もう!本屋さん的にありえないぞ。


こんな時はAmazonです。

昼過ぎに発注したら、もう発送完了メールが届きました。明日には到着です。

本は再販価格商品なので通販に限ります。


我が社もある出版社と契約して本の通販をやってます。マニアックな本ばかりですがよく売れます。再販制度は価格競争がないので甘い商売です。こんなことやってるから電子書籍に取って代わられるんでしょうね。






お暇ならクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

0 件のコメント: