勝手にupdate

無線機に周波数をプリセットして特別仕様機として販売している。これが人気だ。


パソコンに専用ソフトを入れて、何ヶ月もかけて編集した大量のデータを無線機に書き込む。その専用ソフトのCDを紛失したので、1台のノートパソコンでしかインストールできない。

無線機と接続してデータを書き込んでいるうちに、なんと勝手にWindows10へのupdateが始まってしまったから、さあたいへん。

始まってしまったら電源を落とすわけにもいかない。かといってそのソフトが10に対応しているか確認も取れていない。もし使えなくなったら再インストールするためにアメリカからCDとケーブルを輸入しなくてはいけない。(セット販売なのだ)



updateにはやたら時間がかかるようだ。迷惑な話しだ。3時間たった頃、突然ノートパソコンが停止した。無線機に書き込むために電源ラインから切り離していたのだが、バッテリーが切れてしまった。


どうしよう。ヤバいなあ。



恐る恐る電源を繋いでみたら、「もとのバーションに戻します」とメッセージ。しばし待つと元のWindows8.1に戻っていた。よかった、よかった。周波数書き込みも無事に終了。



地元銀行のネット接続も、クロネコの伝票発行システムも未だ10に対応していないので、絶対にupdateしないことにしている我が社でもこれだ。


勝手にupdateされないようにPC設定はしっかりしておく必要がある。(我が社は不備だった)




MicrosoftにしてもAmazonにしてもアメリカ系企業はやることが傲慢だ。どうにかならないものか。






Web解析ツールをネットショップサイトに導入を計画中である。Google Analyticsを使う。難解なシステムだ。

練習を兼ねて、このブログサイトにまず入れて見た。10日前のこと。








高度すぎて未だよく分からないが、セッションが訪問回数のことかな。PVが10日で12.000回。このペースで行けば月間PVが40.000回程度。まあまあかな。

直帰率49.43%は1ページ目(このページ)だけ見てお帰りになる方。約半数。平均セッション時間は読んで下さる時間の平均。2分くらいのものか。


もう少しお勉強してショップサイトに導入する。











お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ 

0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...