2015年12月8日火曜日

キャッチコピー・マットなし

ネットショップをやっていると商品タイトルに苦労します。そんなわけで周辺のいろいろなことに目が行ってしまうのです。


先日買ったフトン乾燥機の外箱です。



「簡単、手間なし、マットなし」


私が食いついたのは、「マットなし」ですよね。


ついついソープランドのマットなし、なんてキャッチフレーズを連想したのです。(そんなこと考えるのはお前だけ!という声が聞こえたけど・・・)



マットがなかったら、「簡単」で、「手間なし」ということは理解ができたのです。どの分野でも共通なのですねえ。






「下の名前」を訊いて卑猥だとクレームになったことがネットで話題になっていますね。

ここです。


なーるほどねえ。最初はなんのことだか分かりませんでした。






こうなると、来年の秋にわが社が売ろうと計画している、「クリ剥き機」なんてのは逮捕ものかもしれませんね。

「回転と振動でやさしくクリを剥きます」

なんて説明文を書く予定なのですがねえ・・・





昨日のジブハリの件でみなさまからアドバイスいただきました。ありがとうございます。いま出張中なので帰宅したら対策を検討します。













アホかのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ 


0 件のコメント:

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...