2015年5月14日木曜日

不気味・・・



林道を走っていたらなにやら白いものがぶら下がっていました。


車を停めてよく見たら、白いギターです。結構、高い位置です。簡単に手を伸ばしてとどく高さではありません。


もしかして附近に他のものがぶら下がっているのではないかと周囲をおそるおそる見渡したのでした。他になにもありません。


もしかして下に落ちているのではないかと、木の根元も覗き込んだのですが幸いなにもありませんでした。



こんなにおそれているのは何年か前にこんなふうにぶら下がっている人間を発見した経験があるせいなのです。(これホント!)


たまたま発見場所がサツの管轄エリアのボーダーライン上だったので、なかなか担当署が決まらず、現場で45分もひとりで待たされた悲しい記憶がよみがえります。







お疲れさんのクリックよろしく → 人気ブログランキングへ

2 件のコメント:

因島のトラ さんのコメント...

昨年、私もイノシシ狩りのさなかに、山で行き倒れの人を見つけたところ、半日潰れました。
半年後、やはり山中で行方不明のお婆さんの、シルバーカーを発見しました。とても忙しかったのでフルノのGPSにマークをつけ、途中の道に道しるべを付けて、警察だけで行ってもらいました。シルバーカーだけの通報では、時間を取られませんでした。次の銃検査で顔見知りのお巡りさんが居て、最敬礼されました。

M.Shirashiki さんのコメント...

テッポ撃ちが発見する機会が多いようですね。私のふたりの叔父も遭遇してます。「やっとお前も一人前か」なんて言う我が家の親戚筋です。

注目の投稿

射撃場で遊ぶ

ボンベとアダプターを積んで今週も射撃場に向かった。 ところが高速道路が大渋滞。1時間近くも待たされてしまった。 原因はETCゲート装置の故障。人力で集金業務をしているのでこーなった。なーにやってんねん。 やっと射撃場にたどり着いた。 S選手はスキート射撃...